ホーム > 紹介 > 結婚ビザの失敗

結婚ビザの失敗

結婚ビザの申請は、日本の場合は入国管理局に行いますが、アメリカの場合は移民局において行ってくれと言われました。結婚ビザは一般に婚姻ビザとも呼ばれますが、日本においては在留資格というのが正式な呼称で、結婚ビザで無条件に日本に入国できるわけではないそうです。その部分が良く分からないので、結婚ビザの部分は行政書士さんにお願いしようと思っています。

結婚ビザは、一度ビザなしで入国して日本で変更することは法律上困難らしいので専門家の力が必要です。


タグ :

関連記事

興行ビザは必要なの?
興行ビザというかなり入管でも許可件数の多いビザであっても、その裏で膨大な不許可が...
事業協同組合の設立動向
事業協同組合に、最近新たな傾向が出てきたことをお役所も理解しているようです。私が...
結婚ビザの失敗
結婚ビザの申請は、日本の場合は入国管理局に行いますが、アメリカの場合は移民局にお...
トレードの中に立ち入ってしまう
いよいよ取引する時という段階では、一番に準備をサボってはいけません。 &nbsp...