ホーム > 紹介 > 興行ビザは必要なの?

興行ビザは必要なの?

興行ビザというかなり入管でも許可件数の多いビザであっても、その裏で膨大な不許可があることを忘れがちだったのですが、この度うちの関係者のビザが下りなかったことで、もう自前でビザ申請をするのは危険だというコンセンサスが社内でできました。これは随分前から言っていたことなのに、他の会社ではそんなことしていないとか反対があったのです。

興行ビザを外部へ委託するようになって、随分安心して事業を遂行できるようになりました。


タグ :

関連記事

無添加ドッグフードを試したい
無添加ドッグフードを試したいと思って、 ドッグフード無添加で調べています。 &n...
興行ビザは必要なの?
興行ビザというかなり入管でも許可件数の多いビザであっても、その裏で膨大な不許可が...
事業協同組合の設立動向
事業協同組合に、最近新たな傾向が出てきたことをお役所も理解しているようです。私が...
結婚ビザの失敗
結婚ビザの申請は、日本の場合は入国管理局に行いますが、アメリカの場合は移民局にお...
映像や動画のカメラは放送用が優秀です
様々なタイプの映像制作会社のうち、最も高価かつ高級な映像機器を使用しているのも、...
クラチャイダム
皇帝ていう名前のサプリメントのCMやってたから絶対精力剤だろて思って調べたけどや...
トレードの中に立ち入ってしまう
いよいよ取引する時という段階では、一番に準備をサボってはいけません。 &nbsp...